リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

浴室リフォームでの浴槽の素材について

      2016/12/07

浴室リフォームでの浴槽の素材

浴室リフォームでの浴槽の素材について記載しているページです。

一人暮らしをする人でシャワーで済ませる人も多いと思います。
しかしながら、浴槽でゆっくりするというのは、健康的にも良い事です。

浴室リフォームで浴槽の交換するというのも人気の工事内容となっています。

浴槽の素材について

浴槽に使われている素材は様々な種類があり、価格もそれぞれで異なります。
どの浴槽を選ぶかというのは、メンテナンスのしやすさなどにも影響が出てきますので、慎重に選ぶようにしてください。

ERP(ポリバス)

一般の家庭で良く使われる素材のひとつとして、ERPというものがあります。
このERPは、ポリバスとも呼ばれており、ガラス繊維と強化プラスチックで出来ています。

特徴としては、色が幅広いため、様々な家の浴室に合わせる事が出来るという事です。
また汚れが付きにくく、メンテナンスも楽という魅力もあります。

ERPの費用は、2万円前後から80万円前後と幅広いので、色々な製品を見てみると良いでしょう。

人工大理石

人気が高いものと言えば、人工大理石が挙げられます。
アクリル製とポリエステル製が主流で、それぞれによって質感が変わってきます。
製品によって耐久性が異なります。
価格は8万円から100万円前後の物まであり、耐久性に影響が出てきます。

独特のデザインで他の素材とはひと味違った雰囲気を出したいという時に最適です。

木製浴槽

ヒノキ風呂などは昔から有名ですよね。
この木製浴槽というのは、昔ながらの家にピッタリ合い、独特の香り、質感を楽しむ事が出来ます。
この木製浴槽の価格は、30万円前後となっています。
オーダーメイドをすると、それなりの費用がかかりますので、検討している方は、見積もり依頼をしてみると良いでしょう。

ステンレス

保湿性が高く耐久性も他の素材の中でも上位と言えます。
光沢があり、綺麗なデザインなので人気があります。
ステンレスの価格は、4万円から20万円程度となっています。

ホーロー

鉄やアルミの表面にガラス釉薬を施した素材です。
表面がガラスで見た目も美しく、独特の肌触りを体感する事が出来ます。

ガラスという事もあって、デメリットとしては傷が入りやすいという事です。
放置してもサビになりますし、メンテナンスに手間がかかります。

ホーローの価格は、10万円前後となっています。

タイル

コンクリートで作られた浴槽にタイルを貼付けた素材です。
デザイン製に優れており、昔からの定番とも言えます。

どの素材が良い?

どの素材が良いのか、それぞれによってメリット、デメリットが異なります。
自分の家に合った素材を選択するためにも、リフォーム業者の担当者に色々と要望を伝えると良いでしょう。
そうする事で、最適なプランを提案してもらう事が可能です。

業者によっても取扱いの製品や提案、価格は異なりますので、複数業者に見積もり依頼をすると良いでしょう。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - リフォームの種類, 風呂・浴室リフォーム