リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

屋根リフォームに必要な費用って?

      2016/12/07

屋根リフォームに必要な費用

屋根リフォームの費用について記載しているページです。

屋根のメンテナンスというのは、非常に重要な役割を果たしており、家の耐久性の低下を防ぐためには、必ず行わなければなりません。
屋根をリフォームするタイミングですが、これは使用している素材などによっても異なりますので、おおよそ10年に1度、外壁塗装を行う時期に同時に行っておきましょう。

屋根リフォームで行う事とは?

屋根リフォームでは、塗装を行う事の他にも、使用されている素材の交換・修復です。
素材のグレードが高ければ、耐久性や性能も高くなります。
予算などの都合もありますので、リフォーム業者の担当者に色々と要望を伝えて、最適なプランを提案してもらうと良いでしょう。

屋根リフォームの費用は?

屋根リフォームの費用ですが、使用する素材によって大きく変わってきます。
おおよその価格になりますが、下記を参考にしてください。

瓦葺きの場合

陶器製の瓦葺き屋根をリフォームする場合、1㎡あたり9,000円〜12,000円前後となっています。
もちろん、使用する瓦の質にもよります。

セメント瓦の場合は、1㎡あたり4,000円〜6,000円前後です。
セメント瓦の場合には、修復が簡単で交換ではなく、修復で行う事があります。
交換よりも修復の方が安く収まります。

最近では、新しい瓦の開発も進んでいます。
陶器製の瓦よりも軽く、デザイン性が高いセメント瓦です。
耐久性も強いという事もあって、雪の多い地域などにも有効となっています。
この特殊な瓦の場合には、1㎡あたり12,000円〜15,000円前後の価格となります。

スレートとシングル材の場合

スレート屋根の場合には、破損部分の交換・塗装を行います。
スレートであれば、張り替えを行う時、1㎡あたり2,000円〜10,000円前後となっています。

シングル材はシート状の建材で、下地の上にアスファルトや砂を重ねたタイプです。
1㎡あたり4,000円から6,000円前後の価格で工事が可能となっています。

諸経費

上記の材料の価格の他にも、諸経費として足場の設置代金なども必要となります。
業者によってこの部分は大きく変わってきますので、複数業者に見積もり依頼をして比較検討する事をオススメします。
そうする事で、より自分に合ったリフォーム業者を選択する事が出来ます。

足場設置・解体費用の他にも、屋根を塗装する場合には塗装費用、構造的な問題がある場合には、補修・補強費用も必要となります。
屋根のメンテナンスは必ず必要となる項目なので、詳細は見積もり依頼をしましょう。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - リフォームの種類, 屋根のリフォーム