リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

リフォームの追加工事について

      2016/12/07

リフォームの追加工事

リフォームの追加工事について記載しているページです。

リフォームを行う前にはしっかりと業者と打ち合わせを行い、計画が完了した時点で工事に入ります。
そのリフォームプランの作成に当たっても、依頼主の要望などをヒアリンングするだけではなく、しっかりと家の調査を行い、構造上の問題もしっかりと把握した上で作成しますので、後々にトラブルになる可能瀬尾も低いと言えます。

しかしながら、リフォーム工事が出来ない不足の事態に陥る事もあります。
この場合に出てくるのが、リフォームの追加工事になります。

追加工事の原因

追加工事の原因というのは、工事を進めていく内に、シロアリの被害を発見、ひび割れ、水漏れの発見で修繕した後でなければ、リフォームを進める事が出来ないというものです。
しかしながら、冒頭でも記載した通り、しっかりと家の調査を行った上で、リフォームの提案をしてもらえますので、こういった原因で追加工事になる事は考え辛いと思います。

もしも、追加工事が必要となった場合には、追加料金になる事が普通ですが、業者側に原因があった場合には、その限りではありません。
契約書などにも記載してあると思いますが、契約前にはしっかりと確認をしておきたい事項のひとつと言えます。

追加工事になる場合には?

追加工事が必要になる不測の事態になった場合には、必ずリフォーム業者側から報告を受けます。
追加工事になった場合には、ほとんどの場合で予算オーバーになります。
契約書の内容に沿って進められますが、追加料金の支払いをするか、そのまま中断する場合もあります。
ただし、中断が出来ない状況もありますので、契約書の内容なども確認をしておきたい所です。

トラブルを避けるために

追加工事費用については、確実に契約前に確認をしておきましょう。
高額な取引になりますので、トラブルになると非常に面倒です。
また契約書にサインをしているため、契約書の通りに進みます。
この契約書は作成した業者側に有利に出来ている場合が多いので、確実にサインをする前に目を通しておきたい所ですね。

追加工事の報告を受けた場合には、必ず詳細の説明を求めるようにしてください。
明らかな業者側のミスの場合には、対応してほしい所ですが、基本的には話し合いでの解決になります。
最悪のどうしても解決出来ないという場合には、弁護士などの第三者を挟んで話し合いをするしかありません。
どちらにしても費用はかかりますので、注意が必要です。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - お役立ち情報