リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

トイレリフォームで和式から洋式へ変更したい

      2016/12/07

トイレリフォームで和式から洋式へ変更したい

トイレリフォームで和式から洋式へ変更したいという方について記載しているページです。

一般家庭で多く使用されているトイレは、和式トイレとなっています。
和式の場合には、ほとんど汲み取り式の構造となっています。

洋式のトイレに変更するという事は、水洗式のトイレへのリフォームにするという事です。
汲み取り式の構造から水洗い式のトイレへの工事は大掛かりという事もあって、費用も高めとなっています。

もしも、水洗式から水洗式の場合にはそこまでの費用はかかりません。

水洗式和式トイレから洋式トイレに変更

先ほども記載した通り、元から水洗式の場合には、費用を安く抑える事が出来ます。
便器の製品の種類にもよりますが、最大で20万円程度で行う事が可能です。

構造を変更するわけではありませんので、大規模な工事にならないため安く抑える事が出来るわけですね。
内装工事を同時に行う事が多いので、内装の費用もかかります。
内装を合わせて約30万円程度の費用となります。

便器の変更、内装の他、天井まで行うと、合計で30万円〜40万円程度となります。
使用素材の種類もありますので、40万円以上かかる事もありますので、費用に関しては実際に業者に見積もり依頼をする必要があります。

汲み取り式から水洗式へのリフォーム

汲み取り式から水洗式へのリフォームの場合には、構造から全てを変更する事になりますので、80万円以上の費用がかかる事もあります。

実際にかかる費用は規模によって大きく変わります。
詳細はリフォーム業者に見積もり依頼をする必要がありますが、業者によっても異なります。
そのため、複数の業者に見積もり依頼をして比較検討する事をオススメします。

一括見積もりサイトを利用する事で、スムーズに比べる事が出来ますので、リフォームを検討している方は、一度試してみると良いでしょう。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - トイレのリフォーム, リフォームの種類