リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

畳の張り替えリフォームについて

      2016/12/07

畳の張り替えリフォーム

畳の張り替えリフォームについて記載していきたいと思います。

畳は洋室にはない独特のデザイン・匂いがあり、非常に多くの家庭で使用されています。
和室のリフォームの中でも頻繁に行われる工事内容となっています。
畳には大きさの規格があるという事もあって、畳なら何でも良いというわけではありません。

畳の大きさの種類って?

畳には大きさがあります。
「京間」「中京間」「江戸間」「団地間」の4種類があり、その家に合った適切な畳を選択する必要があります。

京間(本間)

京間の大きさは、955mm×1910mmとなっています。
関西エリアで多く使用される畳で、関東の畳張り替えの場合には、対応出来ない可能性があります。

中京間

中京間は、910mm×1820mmとなっています。北陸・中部・関西などで多く使用される畳となっています。
4種類の畳の中でも比較的珍しいと言えます。

江戸間

江戸間は、850mm×1760mmの大きさです。
一般的に1畳と言えば、江戸間の大きさを指す事になります。
標準の規格となっていますので、この畳の種類を選択すれば、ほとんどの場合問題ありません。

団地間

団地間は、850mm×1700mmの大きさとなっています。
団地やアパート、マンションなどの集合住宅で主に使われる畳の大きさです。

注意点

和室によって、畳が合わないという場合があります。
そのため、自分の和室に合った畳を選択しなければなりません。

現在の主流は、江戸間となっていますが、古い家の場合には対応出来ない場合もあります。
リフォーム業者に依頼すると、しっかりと寸法を図ってくれますので、間違えるという事はありません。
しかしながら、頭の片隅に覚えておくようにしましょう。

リフォーム業者によってもかかる費用は異なりますので、複数のリフォーム業者に相見積もりする事をオススメします。
そうする事dで、より自分に合った業者を選択する事が出来ます。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - リフォームの種類, 和室のリフォーム