リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

リフォームでは最低限の知識は身に付ける

リフォームの知識を身に付ける

建て替えした方が良いのか、それともリフォームで済ませた方が良いのか、その判断基準というものは築年数によって変わる所もありますが、「使える部分がどのくらい残っているか」によって決めていく事が大切です。
基礎がしっかり出来ている状態であれば、そのまま土台や柱は使えるというケースも少なくありません。
しかしながら、基礎が劣化していたり沈下が見られる、腐食などが起こっている箇所がある場合は、リフォームよりも建て替えした方がいいケースもあります。
つまり、建て替えかリフォームか、まずはそこをクリアするためにしっかりと調査を行ってもらうようにしましょう。

どんな費用がかかるのか把握しよう

リフォームで十分クリア出来ると判断出来た場合、リフォームにかかる費用についても知っておく必要が出てきます。
一般的にリフォームにかかる工事費には「直接工事費」と「共通費」があります。
直接工事費というのは材料の費用や工賃などです。
例えばキッチン周りのリフォームなら、システムキッチン、フローリング材、廻り縁材、解体撤去費、取り付け工事費、廃材処分費などですね。

共通費というのは、管理費や諸経費を指し、管理費については一般管理費と現場管理費に分けられます。
ただ、リフォームに関しては、直接工事費と共通費以外にも費用がかかるという事を知っておかなくてはいけません。
壊してみたら土台が腐食していたりして補修しなければいけなくなった時の追加工事費用や器具等の取り付け費用も別途で発生する場合もあります。
また、ローンを使用する際はローンにかかる諸経費、印紙代、確認申請書手数料なども別途でかかる費用の一つでもあります。

リフォームのおおよその相場は?

リフォームにかかる相場は、キッチン周りだと100万円~150万円、浴室なら50万円~100万円、トイレなら50万円程度。そして洗面所も50万円程度が相場となっています。
さらにリビングなら100万~150万円、ダイニングなら50万円程度、また寝室なら50万円~100万円、玄関なら50万円程度が相場です。
外壁は100万円~150万円、屋根なら50万円~100万円、そして中古住宅を購入してリフォームするのであれば中古住宅購入費にプラスする形でリフォーム費として200万円~300万円程度かかるとされています。

このように、リフォームする場所によってかかる費用は異なりますが、まず最初に行うのは今住んでいる所のどこに不満があってどうしたいのかを明確にしておく事が大切です。
構造はもちろんですが、耐震性や耐熱性についてもこれを機会に確認しておく事をオススメします。

情報収集をしよう

希望するリフォームの形がある程度見えてきたら、情報を収集する事が大切です。
インターネットや雑誌、さらには各リフォーム会社のパンフレット、モデルハウスやショールームなどに足を運んで沢山の情報を集めるようにしましょう。
目的や予算が決まったら、それを実現してくれる業者を探す事になりますが、複数社選んで見積もりを依頼し、それぞれの特徴や強みを比較しながらベストなリフォームを実現していきましょう。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】

  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い

約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。

我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

公開日:
最終更新日:2016/11/14