リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

洗面所リフォームの費用って?

      2016/12/07

洗面所リフォームの費用

洗面所リフォームの費用について記載しているページです。

リフォームの中でも比較的手を出しやすい工事となっています。
広さや設置する洗面台の質などによっても費用は異なりますが、費用を抑えようと思えば比較的簡単に抑える事が可能です。

洗面所リフォームの費用は?

洗面所リフォームにかかる必要というのは、洗面台のシステム型かユニット型かで大きく変わってきます。

ユニット型

ユニット型の場合には、10万円から40万円前後で費用は収まるようです。

ユニット型の特徴としては、簡単に入れ替える事が出来るという事が挙げられます。
その他、作業台を全て使用可能なので、ボウル部分が大きくなります。

基本となる幅(間口)が、600mmから1,200mm程度が一般的な家庭にある洗面台の大きさです。
600mmから750mmの場合には、3万円から5万円、750mmまでの洗面台だと工事費も2万円から3万円で行う事が出来ます。

間口が900mmまでの広さの場合には、基本的にはユニット型の方がオススメとなっています。
ある程度のサイズが決まっている規格品なので、左右にスペースが空く事がありますので、注意が必要です。

システム型

システム型の場合には、50万円を超える事も珍しくはありません。

システム型の特徴は、カウンターやボウル、扉材、水栓金具などを組み合わせる事が出来るという所です。
自由に組み合わせる事が出来るわけではなく、ある程度は決まっていますので、商品をリフォーム業者に見せてもらうと良いでしょう。

ユニット型と比べても、圧倒的に自由度は高いので、理想の洗面所を作り出す事が可能と言えます。

内装工事、解体費用

内装工事や解体が必要な場合には、さらに余分な費用がかかります。
壁紙を張り替える、部屋を広くするなど、内装工事がある場合には、その分やはり高くなります。

解体、部屋を広くするリフォームに関しては、100万円前後が必要になる場合もありますので、しっかりとした計画が必要です。
どこまで拘って洗面所リフォームを行うかによって、だいぶ費用は変わってきます。
また、リフォーム業者によっても提案力や工事費用などは異なりますので、色々な業者の話を聞くというのは必須の作業と言えます。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - リフォームの種類, 洗面所のリフォーム