リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

2世帯住宅のリフォームについて

      2016/12/07

2世帯住宅のリフォーム

2世帯住宅のリフォームについて記載していきます。

2世帯住宅とは、2つの家族が一緒の家に暮らす事を言います。
2つの家族と言うのは、自分の家族と両親とが同居する家で、2つのタイプが存在します。

1つは、完全分離されているタイプです。
家はひとつなのですが、入り口が2つ用意されている、トイレ、浴室、キッチンも全てそれぞれに用意されています。
一昔前までは、完全分離されているタイプが主流でしたが、現在では間取りを共有するタイプが多くなってきています。

もうひとつは、先ほども記載した通り、間取りを共有するタイプです。
風呂、キッチン、トイレなどは共有で使います。
部屋割で分けたり、1階は両親、2階は自分と言ったような形を取る場合もあります。
完全分離に比べて、共有するものが多くありますので、費用を安く抑える事が出来ます。

どちらのタイプが良い?

どちらにタイプにするかは、家族内でしっかりと話し合いをして決めると良いでしょう。

完全分離するタイプは、それぞれの生活空間に合わせたリフォーム工事が必要になります。
両親はバリアフリー化、自分達は子供に合わせた住まいなど、様々な事を考える必要があります。

共有するタイプの場合には、間取りやどこまでを共有するのかという話も重要になります。
両親が恒例の場合には、その部分をバリアフリー化するなどと言った話し合いもしなければなりません。

どちらにしても、家族の話し合い、しっかりとしたリフォーム計画書が必要になる事は間違いありません。
予算の都合などもあると思いますので、リフォーム業者にも相談をすると話がスムーズに進むと思います。

完全分離から共有タイプへ変更

完全分離しているタイプの2世帯住宅の場合には、間取り共有のリフォームにする事は可能です。
親の介護が必要になった場合など、分離ではなく共有にしたいと言った事例も出てくると思います。

共有タイプから完全分離も行う事は可能ですが、新しい設備機器を購入する必要がありますので、非常に多くの費用が必要となります。

2世帯住宅のリフォームは高額になりやすいので、業者の提案力というのも必要不可欠です。
色々なリフォーム業者と話し合いをして、自分が納得の行くプランを提案してもらいましょう。
その際には、複数のリフォーム業者に見積もり依頼、相談をして、自分に合った業者を選択出来るようにしたい所ですね。

2世帯住宅リフォームの実積がある業者で、相見積もりをするとより良い結果が出てくると思います。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - 2世帯住宅のリフォーム, リフォームの種類