リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

リビングの収納リフォームについて

      2016/12/07

リビングの収納リフォーム

リビングの収納リフォームについて記載していきます。

リビングは家族が集まる場所という事もあって、非常に多くの物を置かなければなりません。
そのため、収納スペースを持たせるというのは大きなメリットとなります。
棚などを置いても問題ありませんが、その分リビングが狭くなりますので、出来る限りは収納スペースの確保をしておきたいですよね。

リビングの収納リフォーム

収納リフォームは、オーダーメイドと既製品の収納ユニットの2種類のパターンから選ぶ事になります。

もちろん、オーダーメイドの場合にはイチから作るわけですから、自分の家に合った収納リフォームを行う事が出来ます。
収納リフォームであれば、要望を伝える事でほとんどの工事を行う事が出来ます。
しかしながら、その分費用が高くなるというデメリットもありますので、十分に注意をしておきましょう。

既製品に関しては、ボックスタイプやサイドボードタイプなどがあります。
様々な商品があり、デザイン性にも優れているため、徹底した拘りがなければ、既製品で収めた方が費用面でも安く収まります。

費用面だけではありませんが、総合的に見て、色々なメリット、デメリットを把握した上で検討するようにしてください。
曖昧な表現でも大丈夫なので、リフォーム業者の担当者に要望を伝える事で、最適なプランを提案してもらえます。

オーダーメイド、既製品はどちらが良い?

オーダーメイドは完全に理想の収納スペースを作り出す事が出来ます。
目には見えないようにしたり、リビングのスペースを確保しつつ収納する事が可能です。

既製品に関しては、インテリアとしての機能性があります。
価格面で考えると、オーダーメイドよりも安くなります。

どちらが良いという事はありません。
どちらにもメリット、デメリットがありますので、自分がどんなリフォームにしたいかという事で変わってきます。
もちろん、オーダーメイドと既製品の組み合わせという事も可能なので、担当者に相談をしてみると良いでしょう。

リフォーム業者によって、提案の方法や価格は異なりますので、色々な業者の話を聞いてみる事をオススメします。
そうする事で、より自分に合った業者を選択する事が可能となります。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - リビングのリフォーム, リフォームの種類, 収納のリフォーム