リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

家庭用エレベーターの費用って?

      2016/12/07

家庭用エレベーターの費用

家庭用エレベーターの費用について記載しているページです。

エレベーターというと、商業施設やマンション、大きな建物ならほとんどの場合付いています。
家庭内で見る事は珍しいですが、家庭用のエレベーターを設置する事も出来ます。

家庭用エレベーターの設置

家庭用のエレベーターですが、マンションや商業施設のような大きなエレベーターではなく、1畳ほどのスペースがあれば、設置する事が出来ます。
電気モーターを使用しており、大きな音が出て迷惑になるという事もありません。

月々の電気代に関しては500円程度なので、家庭用エレベーターの維持費がそこまでかかるというわけではないので、比較的導入しやすいと思います。

高齢者や介護を必要とする人、障がいのある方にとっては非常に便利な物となっています。

家庭用エレベーターの費用は?

家庭用エレベーターの費用は非常に高く、まだ一般家庭で導入されている事例は少ないと言えます。
一昔前までは1,000万円近く必要でしたが、現在では300万円ほどで設置する事が出来ます。
かなり安くなったとは言え、300万円となるとすぐに用意出来るものではありません。

設置する場所によっては、他の部分のリフォームも必要となる場合もありますので、工事費が高くなる可能性があります。
その辺りの詳細の金額に関しては、リフォーム業者に色々と提案してもらうと良いでしょう。

防犯対策や利便性の向上も行える

家庭用エレベーターのメリットとしては、単に人を運ぶだけではないという所です。
例えば、玄関部分にエレベーターを設置して、2階を居住用スペースにする事で、1階をガレージにする事が出来ます。
その他にも、入り口がエレベーターの場合、就寝時など2階にエレベーターを固定しておく事で、防犯対策にも繋がります。

導入するコストは高いですが、使用用途が非常に高いので、一度検討をしてみると良いでしょう。
担当スタッフが、家の現状調査をしっかりと行い、依頼主の要望もしっかりとヒアリングしてくれますので、最適なプランを提案してくれます。

費用を出来るだけ安く抑えるためにも、複数のリフォーム業者に依頼する事をオススメします。
費用だけではなく、提案力も業者によって異なりますので、そういった意味でも複数業者に見積もり依頼、相談するメリットは高いと思います。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - バリアフリーのリフォーム, リフォームの種類