リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

ダイニングのリフォームについて

      2016/12/07

ダイニングのリフォーム

ダイニングというのは、食堂の事でリビングやキッチンとも隣接しています。

間取りを記載する際に、「LDK」「DK」などの表記があります。
これは、リビング・ダイニング・キッチンという事で、一緒の部屋になっています。

このようにダイニングが独立をしていない場合には、ダイニングリフォームを行う時に必然的に、リビングやキッチンにも影響が出てくるというわけです。

ダイニングリフォームで人気の内容は?

ダイニングリフォームで人気の工事内容は、床や壁紙の張り替えとなっています。
リフォームを行う事で、明るさの調整、動線の確保、壁などの配所、統合など、幅広く行えます。
業者に色々と要望を伝える事で、ほとんどの事は可能となっています。

使用する素材に関しては、壁紙は通常の紙・ビニールの製品・珪藻土・漆喰などが人気となっています。
特に自然素材である珪藻土と漆喰に関しては、注文住宅でも標準仕様となっている事もあります。
床に使用する材料は、圧倒的にフローリングが人気です。

ダイニングは、家族が集まる場所・食事をする場所という事もあって、衛生的に良いものを選択したい所です。
そのため、自然素材というのは価格は高めですが、非常に人気があります。

注意点

ダイニングがキッチンやリビングと繋がっている場合には、ある程度は選択肢が狭くなる可能性があります。
レイアウトも統一する事となりますので、内容によってはダイニングリフォームは高くなる場合も十分に考えられるというわけです。

他の場所のリフォームとは異なる特殊な場所となりますので、十分な契約が必要となります。
予算の事はもちろんですが、どんなリフォームにするのか、業者との打ち合わせをしっかりと行っておきましょう。
仕上がりのトラブルにならないように、納得するまで分からない部分は確認するなどの対策は必要です。

リフォーム業者によっても、提案の方法や保証内容、価格は異なります。
当然、ダイニングリフォームに関する得意・不得意もあります。
過去の実績もしっかりと見せてもらうと良いと思います。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - ダイニングリフォーム, リフォームの種類