リフォームの口コミ掲示板!素人でも分かる業者の選び方


>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

リフォームの口コミや評判を集めたサイトです。素人でも分かりやすい業者の選び方も掲載していますので、参考にしてください。

リフォーム時は近隣に挨拶をした方が良い?

      2016/12/07

リフォーム時の挨拶

リフォームの時、規模によっては、近隣に迷惑をかける可能性があります。
工事中に発生する音、作業員の出入り、匂い、解体の音、廃材の運び出し、車の積み降ろしによる通路の妨害など、その他にも様々なトラブルになり得る事があげられます。

リフォーム工事では、騒音、匂いという部分は、絶対的に発生するものなので、近隣に多少なりとも迷惑をかけてしまうというのは仕方が無い事でもあります。

近隣によるトラブルも多くあり、一度トラブルになると近隣との関係も崩れてしまいますので、十分に注意したい所です。
トラブル防止の対策として、リフォーム時の挨拶というものがあります。

リフォームをする時は近隣の挨拶は必要?

日本の文化として、挨拶というのは非常に重要な行動となっています。
挨拶を行うだけでも、多少の騒音や匂いなども目を瞑ってもらえます。
そのため、リフォームの工事の前には必ず挨拶をしておく事をしておきましょう。

リフォームを依頼する業者との打ち合わせの時に言われると思いますが、基本的には業者が代行して挨拶を行ってくれます。
粗品を持って挨拶に行く、中に人がいなければ、ポストに挨拶文が投函されます。
基本的には、深い挨拶をするという事はなく、軽い挨拶程度になります。
近隣との仲にもよりますが、基本的には業者に任せれば問題ありません。
しかしながら、特に仲の良い所、両隣の家に関しては、自分でも挨拶に行っておくのが無難でしょう。

人によっては業者が挨拶を行っても、リフォームを行う当人が行わないと、良く思わない人もいます。
自分で行う際には、簡単な粗品を持って挨拶に行くようにしましょう。

挨拶の時に伝える事は、工事内容、工事を行う業者名、住所、連絡先、工事期間は最低限伝えておくようにしてください。
特に特別な事をする必要はありませんが、挨拶を行う事はトラブル防止にも繋がります。

数十万円安くなる事も!
【オリジナルのリフォームプランを無料作成】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

リフォームの一括見積りをする

【タウンライフリフォームって?】
  • 3分で複数社の見積り依頼可
  • 一定の基準を満たした業者のみ
  • しつこい営業電話は一切なし
  • 数十万円単位で安くなる事もある
  • 利用者のアンケートの評価が高い
約3分で複数社の見積りができ、
費用、サービスを比べる事が出来ます。
一番のポイントは、相談からアフターフォローまで全て無料という所です。



我が家の外壁塗装体験談も参考にしてください

リフォームの体験談はコチラ

私の外壁塗装リフォーム体験談

 - リフォームの質問集